So-net無料ブログ作成

今週の名言 : 小美濃清さん(カレー店店主) [ビジネスパーソン (男性)]

スポンサードリンク




=========


 変わらず、


 コツコツ!


=========




とびきりの食材と

トコトン手間暇をかけて

作り上げる



滋味豊かな一皿のカレーで

客の心をグッと掴みとり



人気のランキングサイトでも

カレー部門日本一となった



東京荻久保のカレー店

「トマト」の店主



『小美濃清』

さんの言葉です。



190418 小美濃清さん ①.jpg


いぶし銀の王道カレー

これほどまでに評価の高い

カレーの原点は



いったい

どこにあるのでしょうか?



ドンドン突き詰めていくと

小美濃さんの

2つの魅力に行きつきます。



①小美濃さんの毎日の習慣

②小美濃さんの意識の高さ



190418 小美濃清さん ④.jpg


具体的に

見ていくことにしましょう!



まず初めに

小美濃さんの毎日の習慣です。



小美濃さんは

毎朝6時前にお店に出勤



1つ1つの食材を

実にていねいにコツコツと

下ごしらえを行います。



看板メニューである

タンカレーの タンは



やわらかくなるまで

ていねいに6時間かけて

にこみ、



カレールウも

タマネギなどの

すあげからこだわり



できたルウを今度は

オーブンでじっくり焼きながら

コクを出す



10分焼いてはかきまぜて

また10分



今ではレストランでも

ここまで手間暇かけるところは

ほとんどありません。



こうして味わい深くなったルウを

さらに1週間ねかせることで



他の店では

出すことのできない

カレーを提供し続けています。



閉店は20:30

その後その日の片づけと

翌日の下処理を終えて



店を出るのは

0時を過ぎる日も

少なくありません。



190418 小美濃清さん ②.jpg


次に2つめの

小美濃さんの意識の高さ

について見ていきましょう。



小さい頃から

食べることが大好きで



料理人になりたいと

大阪の老舗レストランに

修行に入りますが、



当初は

真面目で丁寧な性格が

災いして



周りからは

どんくさい、 アホだ、

などと言われ続ける日々



そんな中、

レストランの要である

ルーづくりに



小美濃さんの

真面目で丁寧な性格が



あっていると考えた

先輩から



ルーづくりの仕事を

任されます。



この道こそ

自分が極める道



そう決意した

小美濃さんは



その日から

いっさい手を抜かずに



自分の実力を

コツコツとていねいに

磨き続けています。



調理学校で学んだことで

最も印象的だったのは



料理人とは

国民の健康を支える仕事

であるということ



実は小美濃さんのカレーには

健康面での効果効能を意識して



36種類もの

スパイスが配合されています。



習慣と意識

本当に素晴らしいですね。



190418 小美濃清さん ⑥.jpg


さて皆さんは

日々の生活の中で



どんなことを

習慣としていますか?



例えば、「睡眠時間」



個人差があるので

ハッキリした基準までは

明示できませんが、



自分自身が

「たっぷり寝たな」と思えて、



規則正しい生活を

送ることができれば、



それがその人の

「適正な睡眠時間」です。



ある意味では、

睡眠時間を確保するのと

規則正しい生活をするのは、



コインの裏表のような

関係にあります。



睡眠は、

生存に必要な行動なのに、



忙しいときはいの一番に

削られてしまいます。



手っ取り早く

時間を確保できるから、

そうしたくなるのです。



睡眠時間を削ったところで、

アタマがボーッとしたり

疲れやすくなったり、

いいことは1つもありません。



むしろ効率が落ちます。

人によっては 睡眠は、



なんとなく

ムダな時間のように見えますが、

そんなことはありません。



睡眠中は、

自分自身をリフレッシュさせる

時間です。



その時間がたっぷりあれば、

自分自身を



よりリフレッシュ

することができます。



疲れもとれて、

朝からフルスロットルで

行動できます。



アタマが整理されて、

斬新な発想が浮かびます。



イヤなことがあっても、

寝ることで切り替えができます。



いいことばかりで

悪いことは何1つありません。



こんな視点で睡眠時間を

捉えていくと



自分にとっての最適な

睡眠時間をしっかりととることを

習慣化することで



皆さんの生活が

プラスのスパイラルで

回っていくことが

分かりますね。



190418 小美濃清さん ⑤.jpg


あなたの最適な睡眠時間は

何時間ですか?



その睡眠時間を確保するために

どんなことを実践していきますか?



また人によっては

仕事の都合などで



不規則な睡眠を

余儀なくされている方も

いらっしゃるかもしれません。



そんな方は

睡眠時間と同じく



睡眠の質にも

意識を向けたいですね。



にわかプロではなく

専門家が推奨している方法で



自分に合いそうなものを

試してみるのもいいですね。





 


    
   自分磨き ブログランキングへ


 




スポンサードリンク



nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。